--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/10/2013    続挑戦・革洗濯
ちーす!小さい人間です。今回は詰まらん前置きはナシにして、サクサク本文行っちゃうYO!

前回記事でやってしまった「革を洗う」という禁忌。
勘の良い方も悪い方もあからさまな伏線の張り方にげんなりしていただろう事は想像に容易い。

そう、洗いたかった本命はこの方。



アッパーがヨレヨレで潰れてヒビ割れ、筒の部分も折れててキレイな円筒になってない。
コレをなんとか出来ないものかとね。
因みに、ヒビ割れはどうころんでもウチでは治せない。


ザブーーーーーーン

そしてまたもやスポンジやら歯ブラシやらでゴシゴシ。ゴシゴシ。
何回か濯いでタオルドライ。


新聞紙を入れて成型!因みに新聞紙は結構マメに代えました。1日5回は代えた。



こんな感じで干す。3日間干す。

そしてこんな感じ。多分、実物見てもあんまり差は感じられないかもしれない。既に1度着用。


そしてトマトソースで汚れ、再度洗濯された手帳。


プラシーボ効果みたいなものかもしれんが、両方なんつーか「シュっ」としました。
手帳は多分誰もが見れば分かるレベルでシュっとした。

ブーツはやはり履きジワみたいなものは消えず残っているが、恐らく輸送中に箱にギュウギュウに詰められた際についた変な畳みジワみたいなんは目立たなくなり、潰れてたアッパーも形状を保ったままシューキーパーなしで自立できるという靴として当然な状態まで回復した。

結果、使ったのは
普通の無添加石鹸、蜜蝋、ニベアクリームだけだった。


とりあえず、貧乏でも革は洗える。だが自己責任で頼む。そんな感じでポチっとな。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへにほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
スポンサーサイト
02/08/2013    挑戦・革洗濯
どうもどうも。お腹が空いて力が出ない小さい人間です(さっさと食え)。

今回の記事はちょっと前に実行してたヤツ。ボンヤリしてたらうp忘れてたってゆー小さい人間あるある。

タイトルの通りです(キリッ

12年くらい使っているBREEの手帳。


このヨレ、スレ、シミ、しわ、ソバカス具合はまるで己の顔を鏡で見ているかのようだ(革にそばかすはねぇよ)。

ずっと、「サドルソープ」買って洗おう...とか思ってたけど、サドルソープ高ぇ。バリ高級品やないか。クリーーム類も高ぇ。

...でも、結局石鹸だろ?油脂だろ?

よし、家にあるもので代用してみよう。

小生のこういう思いつきは大体失敗に終わるのだが、まぁ元々ヨレってるしな!大丈夫!(無根拠過ぎ乙)

...大変申し訳ない話だが、なんと小生作業に夢中すぎて工程の写真を撮っていなかった。
ので、文章での説明になってしまうことを深くお詫びしたい。

1.手帳をザブーとぬるま湯につける。
2.そこへ普通の石鹸(松山油脂の無添加石鹸使用)を投入し、泡立てる。
3.普通に洗う。やわらかいスポンジやら手を駆使して洗う。
4.すすぐ。んでタオルでよく水分を取る。

おお!革が変質してたところは流石になんともんならないが、結構取れてるじゃん!

5.干す。


ひたすらに干す。


この手帳干しの光景が自分的に気に入ったらしく、やたらと写真を撮っていたが、今となってはそのときの自分が分からない。

結果的には成功した。1日乾かして、その後ニベアクリームだの蜜蝋だのウチにあったものを塗って磨いてピカピカになった...が、その1週間後、テーブルに置いてたら、もう一人の人間が食べたトマトスパゲッティのソースが飛んで新たなシミが出来たので悔しくて写真はうpしていない。

そのうち心の傷が癒えた頃にでも...うpしたい。そして挑戦は続く小さい人間にポチーン。
そう、続くのであるよ。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへにほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
01/23/2013    金と時間と猫と人間。
どうもどうも。小さい人間です。

突然ですが、お金がないです。
前回も言ったとおり、本当にないです。がしかし。
アタシ気付いちゃった...////

一人暮らし気分に浸りすぎでしょうよ

そう、多分ホントは主婦。きっと主婦。しかも弱小。アリアハン周辺でスライム狩ってるレベル。
とある事情により1年近く1人と6匹の生活をしていた訳ですが、週3程度しか働いてないにも関わらず、一人暮らしのときと同じレベルで遊びまくり散財しまくった結果です。ウチはプライベートの金は自ら稼ぐ仕様なのでもう悲惨。12月はマジで相当悲惨でしたorz

で、その凄惨な状態を乗り越え、今月の支出収支を見て思ったわけですよ。

「別に金使わなくても言うほどツラクナイかも。多分。」

勿論ママンが夕食おごってくれたりとか、友人がご飯作ってくれたりとかもあったけど、それでも大丈夫。
無理やり上司に奢らせたりとかもしたけど(おいバカやめろ)全然大丈夫(違うベクトルで大丈夫ではない)。

金がないので「まぁあってもいいかも」レベルでは服飾品を買わなくなり、出かける回数も激減、結果手芸をする時間を得ることに成功。

とまぁ妙に「節約生活」に自信がついてしまったんですよ。
いよいよ本格的に「服も靴も持ってるもので十分すぎるほど十分」と思うようになってしまったわけですよ。

そして、年始。「バーゲンつっても高いわ、買えへんわ、いらんわ」と思っていた矢先にチェーン系の古着屋で発見。

Justinのブーツ。
驚きの税込み409円。

出会ったとき、彼は型崩れに若干のヒビ割れと散々な姿だったが、何故か「コイツは...デキる!!」と直感で試着、即購入。他にもまだマシな形のブーツはありましたが、履いた瞬間、コイツしかいない事に気付き、後でJustinと気付いたという。

履くには現状全く問題はござらんものの、サドルソープで洗って整形すると良いと知ったので来月あたりやろうかと思っておる次第。

比較的キレイ目でもカジュアルでもいけて抜群の履き心地、手入れの手応えと一期一会感。
コイツと15年選手のマーチン8ホール、10年選手の10ホールがあったら無双。
なんかホっとして合皮のブーツ3足を手放せた次第。

そしてもう1つ。

今自分で髪を切っています。
もう一人の人間の髪は3年間切ってますが、自分の髪を自分でってのは凡そ5年ぶり位、しかも当時は黒髪ロングのパッツン、俺妹の黒猫みたいな感じだった(リンク貼るなオタ)ので、前髪を2週間に1回整えたり、月1枝毛切るくらいだった。
今はパーマが取れてからリップラインのマッシュボブになっとりますが、襟足を3週間に1回、バリカンやらを駆使しつつキレイにワンレンのボブになるよう手入れ中。

色んな髪型してきたけど、結局行き着くのはあご下位のワンレン。あらゆるファッション、年代に対応しつつも手入れは超楽(基本元の髪がストパー当てた並に直毛猫毛)という機動力。ワンレンまで来たらセルフカットももっと楽。

これで2ヶ月に1回4000円の支出もカット。
髪型を変えると服も買いたくなるという欲求抑制効果も高い。

「ダサイ人」にはなりたくないが「イマドキの人」にも興味はない。オシャレ=浪費ではないハズ。
「清貧サブカルオシャレ」を確立する所存です。

お金がないアナタもあるアナタもポチポチ。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへにほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


どうもどうも、小さい人間です。

皆さん、雑誌って買いますか?唐突に。
オイラは買いません。殆ど。理由は、大体立ち読みで事足りるからです(タチ悪ィ)。あとは図書館ね。
でもどうしても手に入れたいモノもあります。

それはコレ。

BRUTUSの居住空間学。

2010年版を買った後、すぐにムックが出たので悔しくて2011年が出たときもどうせ2年待てば3年分まとめて出るんだろ、そーなんだろ、と買わずに結局後悔した、という経緯があったので今回は買いました。来年は多分買わない。3年分まとめて出たら買う(ホンマか)。
今回は「コアのあるH氏の住まい」とサンフランシスコの特集にドキがムネムネ。
影響されて現在ベッドルーム収納を再考中。
「実用性を極めればこそのインテリア」を実践できるようオレはやるぜ。
入梅までにやりきる所存。そんな事言い切っていいのか、不安しかない。

オマケ。

JBL 4342MKⅡと黄昏破壊神。
この紺と白の色合いが好きですが、露出が上手く合わないという罠。白が飛ぶか、紺が潰れるか…ふぅ…
04/18/2012    100均戦利品
こんにちは、小さい人間です。それはもう小さいです(何を言っているのか不明な件)

先日、ゆーっくり家の片付けをしようと思っていたにも拘らず、急に友人に「茶しばこうぜ」と誘われ下山することになりました。
脱フリーターをし、就職した彼なのですが、まるくならねぇんだよ、コレが。

難しいね、三つ子の魂百まで、なのか。
年とともに、ブランデーの如く成熟していけるか。

やっぱアレかね、1回位「あ、オレ、死ぬかも、否、死ぬな」みたいな体験しないといかんのかね。

まぁそのうちなんとかならんでもなんとかなるか(結局どっちや)

そんな話はさておき。
結構前にキャンドゥに行きました。「100均て諸悪の根源な気がするわぁ」と罪悪感を感じつつ買い物しちゃう小生。

こんだけ買った。結構買った。

水筒用スポンジ(ダイソーではこのカラーリングはない!)
髪の毛切るときに使うやつ(もう1人の人間はこのカリスマがスタイリング)
ダイエットスリッパ(気休めと言われても構わない(キリッ)
動物の毛を掃除するようなヤツ(当然ダメモトだったのだが)
フック

で、だな。

コレですよこれ。
いつもなら確実スルー。以前に違うモノを買って失敗した経験もあるのでね。でもなんだかその日はちょっと手にしたった。

…コレ、アレに似てる。
一毛打尽。

この前ママンが「生協さんで買ったったww」とセレブな自慢をしてきたヤツだ。

まぁ、これらを持ってる小生のがセレブなんだが

(全てもらい物な件)

でもね、そーんな言うほど使い易くはない。っつーか結構グリグリと力使うのですわ。取れるのは取れるんだけど。だから、大奮発してママンと同じ一網打尽買おうかと思っていた矢先、100均で見つけてしまった。否、前からあったのかも知れんけど。

結果。めっちゃとれるやん。
うはうはウマウマ言いながら毎日(それは言いすぎだろう)使ってます。イヤー。いい買い物したわ。

あとはコレね。

帽子掛。プラ製。

何に使うかという事より、このタグにもうドキがムネムネした。


フカ…印…だ…と…?!

あぁ、なんてノスタルジーなんだ。レトロなんだ。そーいや、プラ製じゃないけどアンティークショップでこんな感じのホーローのフック見たぞ。
えぇい、ままよ。

買った。

で、ベランダに放置してた木(しかも拾ったヤツ)に適当にグリグリしたった。ピロンと付属している汚いヒモは是非スルーして欲しい。 気が向いたら取る。気が向いたら(大事なことなので2回言いました)。


因みに対価重量記載はありませんでした。素材も素材だし、そんな重いものには対応していないだろう。でもいい。だって何に使うとか決めていないから。
そんな気まぐれな春の午後。

なんだか結局モノ増えてってんじゃんみたいな突っ込みは無粋です。突っ込むくらいならポチっとしてください(キリッ
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへにほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。