--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/19/2011    猫女(仮)逃亡日記
こんにちはー。目が半分しか開かない小さい人間です。
猫女(仮)の逃亡によるストレスなのか、豆(仮)と新しい子猫の早朝運動会により疲労が回復されないからなのか、人間共は揃って体を壊しました。

人間(男)は下痢が止まらず、小生は体温が38度で安定ってゆーね。多分下がってきてるのだと思いますが、昨晩の寒気と発汗ったらありゃしない。えぇ。
猫3匹が布団の上に乗ってるから体が痛くて熱いと思ってたらどーやらちがったみたいです☆あは☆

本日写真も何もないのですが、「おーしゃん(実名)はどーなのよ。実際どーなのよ。」って方もいらっしゃると思うので、現状を伝えます。

彼女は元気です。昼前に駐車場で日向ぼっこできるくらいの余裕っぷりです。「室内飼いの猫ちゃんは、逃げ出した後恐怖で動けず、混乱しています」とか言うけど、全然そーは見えなかった。
昨日、上記のように日向ぼっこ中な彼女を発見したものの、小生の姿を確認して「やっべ。見つかった。スッタコッラサッサ~」とお暇されました。
そして、その1時間後くらいに再び同じ場所に現れくつろぎ始める始末。見えてるよ、ウチの窓からしっかり見えてるよ(゜Д゜)
癪だったので、望遠レンズで日向ぼっこしてる姿を激写しようとしたら、レンズ準備してる間に「ザマァ!!」と去って行かれました。なんなんだ。何から何までこの感じ。

そして本日、体調不良により全然外を確認できなかったのですが、宵の口に洗濯物が1階に落ちちゃったんで「あぁ。ダリィ。」と下界へ。ついでに猫の餌も携えて。
ふとチャリ置き場に目をやると。

あ、いる。
20m向こうに見えるあの短い足は。間違いない、被疑者だ。
当然こちらに気づいて再び林の中に消えようとしたので、餌の袋を振ってアピール。すると振り返る。フェンス越し2mだが、急いては事を仕損じるぞ。まずはお友達のカンケイからだ。

フェンスの向こうにモリっと餌を持ってみたら、食うてる。うむ。私がいても食える。ま、3口くらいで闇夜に消えましたが、少しずつ仲良くなりたいところです。

ま、そんな感じで。逞しいなぁ。

良くも悪くも野良猫が生きていくのに理想的環境が整っているため、彼女のテリトリーを構築してしまったのかもしれません。
個人的には彼女が元気そうなので一安心です。幸い寒くもないし、それなりに放浪を楽しんでいるのかもしれません。
これからは気長に餌付けして頑張ります。

あ、因みに、実は捕獲器セットしたんですけどね。違う猫入ってたwww←笑い事じゃないが。のでちょっと捕獲器は考えます。ハイ。

小生の人生の中核って結局猫だな。と今更ながらに感じた小さい人間にポチっとエールを。熱下がって…(((´д`)))
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村



TrackBackURL
→http://underthejaguarsun.blog58.fc2.com/tb.php/106-692e4a81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。