--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/27/2011    秋を感じてみる。
こんちは、オトナの階段上るシンデレラ・小さい人間です。
そう、小生は知ってしまったのです、痛感してしまったのです、オトナは皆嘘つきだって…

「言ったぢゃない、先生言ったぢゃない!鼻からの胃カメラは苦しくないって…アタシ信じたのに、信じてたのにぃっ…!!」

ってことなんですよ。
猫女(仮)失踪によるストレスのせいか、お医者に「胃に穴開いてんぢゃね?」と言われ胃カメラを飲む羽目になったんですよ。んで、「鼻からの胃カメラのが苦しくないですよ~」とか言われたんですよね。

が。

苦しかったです。事前準備に鼻にゼリー詰め込むのも、鼻に突っ込むのも(右の鼻の穴は小さすぎて胃カメラ入らず、左から入れたがギリギリ感が凄まじかった)終わってからそのゼリーが鼻から喉に落ち、飲み込むにも喉が麻酔で麻痺して上手く飲み込めない為、1時間トイレの前に座りこみ、吐き出し(嘔吐でわない)続けるのも。

苦しかったです。

小生の前にやってたオバサマは普通に口からやっておられたみたいですが、術後に普通にしゃべって「全然だったわ~」と楽しそうに帰っていかれたんですよ!
でもね、小生は1時間マトモにしゃべれなかったYO!
とにかくツラい時間が長すぎた…ムリ…(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

教訓・鼻でも胃カメラは苦しく辛い。「あまり~ない」なんていう表現に信憑性はない。

で、本題(どっちが本題)。
以前、食卓横に鏡を置いていたのですが、ぶら下げることにしました。埃も溜まるので床に直に置くのはあまり好ましくないなぁと思っていたりもして。


こんなカンジでカーテンも替えたのですが。
なんかシブいなぁ…。
干し柿と猫の手ぬぐいのせいか。なんだかシブい。


コイツのせいかなぁ…ブツブツ。

でもこの手ぬぐいどうしても飾りたいので暫くはコレで。

結構ってホント有難いね!と涙した小さい人間です。胃カメラ飲まずに済むように生きましょうね!イヤマジで!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村







TrackBackURL
→http://underthejaguarsun.blog58.fc2.com/tb.php/109-9eed1ef8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。