--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/07/2010    THE・昭和の台所。
やっとインテリア関係の記事なのに、一発目がこんなミスボラシイのでよいのか...


コ汚い、我が台所です。
コ汚い上に、残念な場所が盛りだくさんです。

こことか。

ダイソーの使い捨て換気扇フィルターを備え付けの換気扇につけているのですが、「取れなきゃいいか」と、クリップで止めて吊るしてるだけ。相当遺憾に思われる筈ですが、まぁ、支障ないから暫くはコレかな...
換気扇のケーブルも、なんとなく纏めてるだけですけど、まぁボロい家だし。いっかなって(オイ)


う...調理台とコンロが汚いナァ...
何故かコンロの前に打ちつけてあった2本の木。瞬間給湯器がその横についてたことを考えると、何の為に存在しているのか不明ですが、取敢えず、釘打ってよく使う鍋類を吊るしてます。この大きいパンは、母から譲り受けたので、35歳くらいでしょうか。
木製のカラトリーは引き出しにしまうとカビがきやすいみたいなので、出してます。
調味料棚は元々他の用途に作った棚を改造。
よく使うシード類は空きペットボトルに。無類のインドカレー好き故、消費量が半端ではない我が家。業務用のスパイスを扱う店で「ゴルアァッ」と500gとか買います。
何故ペットボトルかというと、
1、軽い。
2、基本無料(何故「基本」かと言うと、小人はペットボトル飲料は滅多に買いませんので)
3、出しやすい
1と3は非常に重要です。
以前は「オシャレだし、石油じゃないし」と瓶を多用してましたが、重いし...見た目の割りに量入らないし... 長く快適にさえ使えりゃプラ製品もアリだ、と最近気づきました。ま、元々ゴミだしね。

しっかし...本当に残念極まりない台所だ...orz
もっと美しくしなければ...



TrackBackURL
→http://underthejaguarsun.blog58.fc2.com/tb.php/12-de94251e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。