--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。小さい人間です。
なんともね、最初から分かってたんですけどね。

結局作りました。

ゴミ箱。の扉。
前回のプラ用ゴミ箱が不発に終わり、なんとか目隠しできるものをと思いましてね。

制作費は家にあったプラダンと木片とダイソーで購入したもののサイズ合わず使えなかったタオル掛けで一応0円。
プラダンだってそれっぽく見えるということをIKEAで知ったので実践してみた次第。

凡例。ウチのもう一人の人間のワードローブ。



開けたらこうなる。

どうにもダイソーの取っ手が取っ手だけに取ってつけたつけた感パネェ(やだなにコレオヤジギャグみたい)
しかしまぁ取っ手付けんの今のところ面倒だから暫しこれで放置プレイ。

遠めに見ると…まぁスッキリしたようなしないような、微妙さに微笑。


因みに下についてる蟻んこは繰り返し使えるとかいうステッカー。買った当初流し台の下に貼っててママンに猛烈に非難された代物。
どうやらリアル過ぎて気持ち悪いらしい。
「えー、リアルでキャワユイじゃんwww」とシレっと流していたが、今思うとコレを「気持ち悪っ」と思える女性に育っていたら我が人生ももう少しなんとかなっていたかもしれない。

そーいや、小学4年生くらいのとき、クラスの男子に頭の上にイモリを乗せられた事があった(当然当時から小人)のだが、やっぱりシレっと普通に着席し、イモリを手に取り愛でてからカゴに戻したら、乗せてきた張本人にドン引きされた事を思い出す。
「ヤダっもうヤメテッ気持ち悪いから取って!」みたいな皆が期待する対応が出来ればしっかりしたオトナの女性になれていたのかもしれない。人生とは皮肉なものだ(?)

普通にリクガメがストーブ前で猫と寛ぎ、今日に至ってはガチ寝する(紳士だから気を遣い写真は控えた)、そんな我が家。


さぁ、明日もオウチ改造できるかなーでっきるかな、でっきるっかな、ポチ!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村






TrackBackURL
→http://underthejaguarsun.blog58.fc2.com/tb.php/121-fd0c2c6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。