--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ど、どうもでっす。かなりグッタリで魚で言うと目が白く濁っている感じの小さい人間です。

何故濁っているか。

「いつも死んだ魚みたいな目をしているんだけど」とかいう的確すぎる突っ込みは期待していません。あしからず。
実はね。

水漏れ的なそれだこの野郎てやんでぃ。

階下に漏れてます。もう漏れ漏れのふぁーふぁ。
小生自身に過失はなく、老朽化的なー入居時のコーキング補修が適当すぎだった的なーとにかく犬も猫も食わない感じです。

我が家は賃貸のため、支出はない。普通ならここで「賃貸楽でえーぇわ」となると思われますが。

当然ながら持ち主の方は出費は避けたい訳です。
その結果、次回予想される補修は
割かしやっつけ。

横で工務店(元はといえばここの補修がやっつけだったからイカンかったのだと思う)の話し合いを聞いていたら、「如何に安くなんとか凌ぐか」という点で揉めていた感。

「やっつけで次回までの場つなぎとか意味ないじゃん!ガッツリやれよゴルァ」
という内なる思いはそっと秘め、じとーと生温かく見守っていました。

「あぁー、持ち家ならガッツリもっそり風呂入れ替えたるのに」と金などロクにない癖に妄想にふける小生。

単純計算、あと10年住むとしても買ったほうが安い、断然。ママンは「YOU買っちゃいなよ、YOU名義で」と気軽にほざいていたが、ここで大きな壁、もう1人の人間。

モダーンでナウい物を好むもう1人の住人が買いたがる訳ない。多分、小生名義とかで買ったらまた揉める事は想像に容易い。「黒いスーツ着てウチに着たら獣毛がビッシリつくよね」っていうくらい想像に容易い(中途半端な例え)。

持ち家ならここをぶっ壊して、ここを剥がして、ここを取り払って(どんだけ破壊)っていうくらい楽しい妄想だったけど、多分無理ゲー。ああああああぁぁぁぁぁぁ。持ち家願望ないけど、家を改造してぇ。

そんな訳で週末にはなんとか風呂使えるらしい。今は使えない。ママンに風呂借りてます。
とりあえずそれで一時的にでも収束して欲しい小さい人間なのだった。

…30万…(未だ妄想)

とりあえず気持ちが少し落ち着いた本日。
ちょっと変化のある台所。


透明キラキラのアクリル製のレトロなお盆。リサイクルショップで105円。カッティングのキラキラ感がきゃわわだったので立てて飾りましてん。夏っぽさ満点。多分。

こちらのコップは菜バシ入れに。

Earth Dayの催しで買った600円のコップ。コチラは大阪の自立支援団体に所属する方の作品。ほぼ一目惚れ。

すっげ馴染むな、ウチに。



じんわりじんわり我が家改装中。早く寝室をうpできる状態にしたい。それが切実な長いの小さい人間にポチポチっとしてくれたら早くうp出来る、そんな気がしてきた。
ごめん、言い過ぎた。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへにほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


TrackBackURL
→http://underthejaguarsun.blog58.fc2.com/tb.php/157-99723958
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。