--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/03/2012    夏の買い物
こんにちは、先日夜10時半、包丁で指を切り、2時間近く血が止まらなかったので歩いて近所の救急病院へ行ったら、着いた頃には殆ど血が止まってて「何で来たの」的雰囲気を醸し出させてしまった小さい人間です。

いや、行く前にも「どうだろう、死にはせんが化膿とかしたらイヤだし...そーだ!先達のママンに聞こう!」とTELしたら出たのは酔っ払ったママーンだった。
「あーうん...病院行ったら~...うん」

酔っ払いの言うことを鵜呑みにするなとあれほど...

ただ、どうぶつの森で約束した時間があったので、ベンがお家にやってきてから行った。ベンは無事遊びにやって来て、我が家を満喫していた模様(ばかなの?)

しかし、ロクな治療してないのに2000円とられたりとかもしたけど、帰り際、良いことがあった。

割とデカい流れ星見た。

どれくらいデカいかと言うと、「アレ?飛行機かなー...結構遠いように見えるけど、明るいなーオレンジだなー...って消えたやん!流れ星やん!」と夜道独り言レベルを軽く超えたボリュームで悠長に話す時間があるくらい長く見れた(不審者注意)

でもそんなアホなことしてたから願い事なんてしなかった。軽く3回できそうだったのに出来なかった。
そんなものよ。

因みに人生で最も感動的な流れ星は黒島で見た流れ星。
旅行したときが図らずしも流星群の極大で、当たり前のように星が流れまくり、パッと見隕石やんけレベルの物も見れた。
小さな島で明かりがない上に、偶々台風前かなんかで風が強く、空中のゴミも少なく見やすかったなぁ。


まぁ、そんなノスタルジーな話はさておき。

バーゲンで買ったよ。

RIESSとかいうメーカーの廃盤品と思われます。1900円くらい。琺瑯が有名なメーカーらしい。
中途半端なサイズ、結構軽いということでコレは使いやすそう!と購入。

そして夢にまで見た(若干表現はTOO MUCH)コレ。

まな板。生まれて初めて買った、生物用1枚板のまな板。因みにパン用もオリーブの1枚板どす。
「なんかまな板って木の種類多すぎてワロエナイ...もう何を買ったらいいのかワカランわよ!」(好きなん買えよ)
と半泣きになりながら情報を求めて電子網を駆け巡っていた日に偶々見つけた。
松村木材さん。
クッソ安い!!!
多分全て1点もの。規格もバラバラだから安いと思われる。でもウチで使うし問題ないよ!決めたよ!でも銀杏かカヤか決めらんないよ!安いから両方買うよ!

と、まぁ妙なテンションで2枚購入。

早速切っちゃうよ。(やはり胡瓜な件)


今迄プラスチックばっかだったから(実家で母がいた頃は木だった気がするけどあんまり記憶にない)全然違うなぁ。多分料理が上手くなるとかはないけど(努力しろと)軽いわ、気持ちも軽いわ...!!
頑張ってカビと反りから彼らを守ります...!

出勤前だってぇのに朝から愉快に料理が出来ましたよ。
道具一つで考え方も変わる。


料理が好きなアナタも嫌いなアナタも。
ポッチリ押すと小さい人間は頑張って胡瓜切ります。ポッチリ。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへにほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
TrackBackURL
→http://underthejaguarsun.blog58.fc2.com/tb.php/170-54fe3a63
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。