--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/13/2014    ずぼらの果て
こんにちは、小さい人間です。

あれ、気付いたら年明けて春過ぎてもう梅雨じゃん!みたいな感じですねてへぺろ。
別にTwitter的なもんとかFacebook的なものとか所謂ほかのSNSやってたとかそういう訳はある筈もなく。

月日は流れていった、ただそれだけの事である(別に何も重要な事は言ってない)

生活自体は異常な程平和で、猫女(仮)が難治性口内炎で苦しんでる事と、モップ(仮)の尻毛にう●こが絡み付いて仕方ない事位しか胃痛の元になるくらいの悩みはない(話の重さが違いすぎる件)。


ヘヘ、カワイイだろ...コイツ、う●こぶら下げて歩いてるんだゼ...!!

一方の御方。

きっと凄く痛いと思うのだが、何故だか普通に小生の腕にガブーっゴリゴリーッとご機嫌な様子で噛み付き(猫女(仮)が噛むときはご機嫌、猫男(仮)が噛むときはご機嫌斜め)、モリモリーっと食されている。結構症状はヒドイと思うのだが、コレが野良の生命力ってヤツなのだろうか、と毎日感心してしまう始末。

だが、本日こんなモノを発見してしまった。否、作ってしまった。

ハゲ!しかも結構ハゲ!
ファーミネターでモリモリ毛を取ってたらモッソリ取れてしまった△
当然あばばばばば...とうろたえまくったが、当事者が余りに気持ち良さそうに寝ているので、病院は来週。
所謂ステロイド副作用みたいな話だろうが、覆水本に帰らず、抜けた毛を嘆いてもハゲはハゲ。
2ヶ月前にに晴れてお嫁に行った事故猫の通院に行く際ついでに行く事にしました。

あ、そうだった。

なんと事故猫。新しいおウチが出来たのである。
「2ヶ月記念で写真撮りました☆」っていうメールが届いて「まじかよ!アレからもう2ヶ月たったかよ!オレ何も変ってねぇし何もしてねぇ!」とかいう訳のワカラン焦燥感に囚われていた小生だが、普通に本当に良かった。
久しぶりに会ったら(家は徒歩5分の距離である)、「誰アンタなんかくれんのくれないなら帰って」みたいな顔をされ(態度激変すぎワロリン)とにかく安心した。
小さい人間宅では考えられない可愛がられ方をしていてちょっと羨ましかった(何が)。

彼女も安定の歯周病だが、まぁ比較的初期なんでそれなりになんとかなりそうである。


自分もそうだが、年食うたびに生き物はガタがきて仕方ないですね。
猫女(仮)はハゲで口内炎だし、モップ(仮)はてんかん持ちだしウ●コぶら下げて歩いてしかもそのへん落とすし、バッファローは完全ピザ化した上に猫男(仮)殴って飯奪うし、破壊神は完全に故・カール・ゴッチに似てきたくせに抱っこしようとすると猪木アリ状態だし、本当に年取ると大変ですわ(?)

参考画像


そんな感じでもうちょっとブログしたい小さい人間。いや本当に続けたいんだが持久力足りてねぇヨ...
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへにほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ





TrackBackURL
→http://underthejaguarsun.blog58.fc2.com/tb.php/198-95399b90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。