--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/18/2011    遂にWebに晒す
こんちは。先ほどまで向かいの島の花火大会を堪能していた小さい人間です。予約更新なんで、明日の朝更新されてますが、現在は「先程」。

この家の醍醐味というか、風物詩というか、本当にここに越してきて離れた島の花火が見えたときは「越してきてよかったなぁ」としみじみ。日程とか毎回知りませんが、音で気づきます。
流石にそのままだと小さいので細かい点は見えないのですが、そこはホラ(?)小生鳥とか見ちゃうし、半同居人(←一応亭主)の仕事柄、普通の家ではまずないであろう類の双眼鏡やら望遠鏡やら完備。しっかり利用して間近より、肉眼より綺麗に見ておきましたよ。

今年はコレでみた↓

Vixenのフォレスタ。

確か去年はコレ↓

アルティマ。でもウチのは廃盤品だから微妙に違いますけど。

しかも小さい人間、先日気づいたら失業してた(本当に変な表現ですが、まさに妥当な表現。こんな事ってあるんだなぁ)為、昼間からCS放送のBACK TO THE FUTURE三部作(ドクの部屋超ステキー)を観て感動し、その後花火大会でベランダで一人と2匹で晩酌するというなんとも幸せすぎる一日でした。

最近の映画も観ない事はないのですが、やはり私はこの頃(もしくは以前)の映画が好きです。
飛び出したりしないし、CGもまったくリアルではないのですが、夢と希望に溢れてるっていうかなぁ。

で、本題。
遂に初公開、ウチの洗面所。汚さも狭さも驚愕の一言なので、覚悟願います。てか、ウチは基本が狭く汚いのだが。

コチラが洗面所。


ぱっと見でも狭さ抜群ですが、更に驚愕の床面積。

ハイ、こちら~。

狭っ

因みに、スリッパは当然女性物。バスマットはSUSUのバッタもん(「バッタもん」の意味が解らない方はコチラ)の一番小さいヤツです。
小さいです。巨漢はウチでは生活できません。

コレだけ狭いと、一人のうちはいいのですが、人間が増えると収納やら脱衣カゴやらに困ります。
ので、自力で付け足しました、色々。


棚とか。(因みに拾ってきた端材とかで元手はタダ)元々ついてたタオルハンガー利用してまた棚とか。そこに300円くらいで買った、棚板にひっかけて使うタイプのワイヤーカゴ足したりとか。まー、なんせ間に合わせ。

コチラは洗面所用タオル(というか、IKEAのキッチンクロスを使っている)入れ。駄菓子屋で購入。壁にネジつけて、そこにフックでひっかけてます。


鏡もIKEAで4枚セット900円位だった筈。ここ、元々鏡も付いてなかったんですわ。鏡の下の方に、ダイソーで買った吸盤式のタオルハンガーをつけてます。


脱衣カゴは色々工夫。Natural Kitchenで買った脱衣バッグを、ダイソーで買ったレジ袋ホルダーにぶらさげています。
そのままでも自立しますが、上に着替えを置く場所が欲しかった&市販の脱衣カゴセットは我が家にはデカ過ぎなので、上にウチにあった端材板を組み合わせて天板を設置し、またまたダイソーのカゴを置いています。本当に安上がり。


洗面台下の収納スペース(結構詰め込んでる)の目隠しには、仲良しのオバさんに頂いたテーブルクロスを。
因みに、洗面台のところも自力で収納スペース兼天板つけました。当初はここには本当に洗面台とタオル掛けしかなかったのです。一人暮らしのときはなんとかやってましたが、タダでさえ物持ちな我が家。こうでもしないとやってけない。
詰め込んでるものは、洗剤ストックとかボロ布とかバリカンとかそーいった水周り日用品。


ライトもIKEA(IKEA好き)。コレ、間接照明用のスティック式LEDライトなのですが、我が家の洗面所くらいなら煌々と照らしてくれます。なんと!1.8W!ウチの狭い洗面所でも全然暑くありません。しかも計算上では死ぬまでもちそうだ。ネジでつける為のブラケットもついていましたが、ウチでは突っ張り棒にくくりつけて使用しています。軽いんで万が一落ちてきても安全だし、気軽に位置調整も出来ます。結構気に入ったんで、寝室にもつけたいなぁ。仕事見つかったら買おうかな(遠い目)。1.8Wってのはいーわな。


一応、台所側から見えないよう(&冬場の隙間風対策)でロールスクリーンを設置していますが、常時基本アケッパですわ。客人来たとき閉める位。ので、夏場用に内側に暖簾設置予定。


オマケ。
ウチの風呂場とトイレのドアノブと扉。まぁ一般家庭ではありえない形状。個人的にこのガラスは気に入っている。
母親には、「トイレのノブがコレって許せない」と言われました。




さて、皆様、如何でしたか。
小さい人間は今日も四苦八苦しながら小さいウチで生きています。

「こんなウチに比べりゃ、我が家は住みやすいね!」と思って頂ければ本望な小さい人間を元気付けて欲しい、アナタのポチリで。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村


TrackBackURL
→http://underthejaguarsun.blog58.fc2.com/tb.php/83-c1d207a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。